観光スポット

みかん山

みかん山

ブランド「有田みかん」の産地として、全国的に有名な有田市。 「全山に黄金吹くかとも見紛うほどの見事さ」と、有吉佐和子の小説「有田川」にあるように

,

タチウオ日本一 箕島漁港

タチウオ日本一 箕島漁港

有田市で漁獲される魚の中で最も多く獲れるのは、タチウオです。 そのほとんどは紀伊水道の沖合いで小型底びき網漁船により漁獲され、箕島漁港に水揚げさ

日本最古の糸我稲荷神社

日本最古の糸我稲荷神社

現在、稲荷神社について残っている資料は、文化7年(1810)当時の神官、林周防が寺社奉行に報告した「糸鹿社由緒」があります。 その中で糸

有田みかん海道

有田みかん海道

紀伊水道・湯浅湾が眼下に広がる絶景で、ドライブ・ウォーキングに最適。 道沿いに巨大風車があり、間近で見ることができる。夕日が美しい。

,

有田川の鵜飼

有田川の鵜飼

有田川の鵜飼は全国唯一の「徒歩(かち)漁法」で、一人の鵜匠(うしょう)が一羽の鵜を綱で操りながら、数人が一団となり、松明を掲げて川の中に入って鮎を捕り

,

ウエノ公園

ウエノ公園

昭和35年5月に市が則岡豊松の創設したのを譲り受けたもので、昭和42年7月に市立公園となりました。面積は5,186㎡あり、園内には桜やツツジの木が多く

,

仁平寺(アジサイ寺)

仁平寺(アジサイ寺)

糸我町西の真砂谷にあり、もと真砂寺と呼ばれ、かつては七堂伽藍もあったが衰退し、仁平年間(1151~3)に再興したものです。 古刹であるが現在は無

浄妙寺

浄妙寺

寺伝によると大同元年(806)平城天皇の御母乙牟漏皇后とも阿波の尼僧西阿弥の建立ともいわれています。 開山は唐僧如宝和尚といわれ、もとは七堂伽藍

須佐神社

須佐神社

社伝によると和銅6年(713)、今の神社の山頂に吉野郡西川の峯より移されたが、海上を通る船舶が帆を下ろして敬意を表しないと難破をしたので、間もなく現在

得生寺

得生寺

「中将姫の寺」として有名で、本堂、開山堂、庫裡、鐘堂、宝物庫などがあります。天平19年(747)に右大臣藤原豊成の娘として、生まれた姫が13才のとき継

熊野古道

熊野古道

熊野参詣は平安時代中期に起り、その後中世に盛んになったが、そのゆきかえりの道が熊野街道です。 有田市においては下津町より蕪坂を下り、宮原を経て、

,

地ノ島海水浴場

地ノ島海水浴場

紀伊水道に浮かぶ無人島にある海水浴場で、浜の長さは約500メートル。 初島漁港より渡船を利用して島に渡る。水質が良く、透明度が高いのが特徴。キャ

,

ページの一番上に戻る